fc2ブログ

ヒロタサトミの創作人形 

DAMDAM/人形を作って考えた今日このごろ

Armand Marseilleに捧ぐ

今回の横浜人形の家企画展のテーマは、所蔵のアンティークドールから一点を選んでオマージュ作品を作るというテーマです。私はArmand Marseilleのキッドボディーのお人形を選んでオマージュ作品を作る事にしました。
アンティークドールと言えば、ジュモーやブリュ、ゴーテェなど煌びやかなフレンチのお人形が頭に浮かびます。
ドイツのアーマンドマルセイユのお人形は、フレンチに比べると庶民的、安価で買いやすいお人形です。私も最初に買ったアンティークドールはアーマンドマルセイユのお人形でした。きっと沢山作られたのでしょう。みなさんが漠然と思い浮かべるアンティークドールの顔は、案外アーマンドマルセイユの人形の顔かも知れませんよ^^。
アーマンドマルセイユのお人形は華やかさはありませんが、その素朴さがとても優しく感じられいつもそばにいて欲しいと思う大好きなお人形です。
私の拙いお人形にも、そっと優しく寄り添ってくれるのではと思い選びました。

オマージュ作品と言うことで、衣装を寄せて、マネキンを意識した腕の作りで面白みを狙いました。
動きも面白いですよ。
古い洋書からアーマンドマルセイユのお人形の写真を探してペーパードールを作りました。紙細工で三角バッグを作って持たせました。

お人形のタイトルはズバリ「Armand Marseilleに捧ぐ」です。
(size48cm)
一緒に写っているのは我が家のアーマンドマルセイユのウォーカーちゃんです。可愛いでしょ。


P1760844.jpg

ドレスは薄手のコットンを染めました。ビンテージのアクセサリーパーツでブローチを作りました。
赤いピアスもしています。

P1760821.jpg


下着はスリップ、ペチコート、ドロワーズ。

P1760902.jpg


色々写真をいじっていたら実物とちょっと違う感じになってしまったのですが、好きな感じに写真が仕上がったので、それはそれで見て頂けたら嬉しいです。
手は肘で回転します。ペチコートを履かないとやけに幼い感じになりますね。

P1760953.jpg

膝は三つ折れ風です。
P1760957.jpg


P1770027.jpg

展示では、オマージュを寄せたアンティークドールが一緒に展示されます。
比べてみてお楽しみいただけたらと思います。

P1770069.jpg

スポンサーサイト



1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/06/28 (Mon) 12:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment