FC2ブログ

ヒロタサトミの創作人形 

DAMDAM/人形を作って考えた今日このごろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pincushions

暑い暑いと毎日過ごしているうちに、知らないうちに夏が終わっていました。
長く続く雨。もう、秋なんですね。


今年の夏、久しぶりに遊びに来た母は、すっかり足が弱くなって、階段がおぼつかなくなっていました。
製作で籠りっきりの私は、一年に一度位しか会う事ができません。
もう80歳を過ぎた母に、一体あと何回位会えるのかと考えると、そう多くはない気がします。
その都度、人形ばかり作っていないで、もっと母に会っておかなければと思う。
一番大事なことを見誤らないようにしなければ、と思うのです。
10年前の母、20年前の母。つい昨日のようなのに、気がつけば10年後が見えてきています。
本当に「時」は一瞬で別の世界に。

自分も肉体は立派な中年になっているのに、中身は子供の頃から、何も変わっていない。
もしこの世に鏡というものが存在しなければ、
きっと自分が歳をとっているって、わからないまま死んでいくんじゃないでしょうかね。
一年とか1歳という概念がなかったら、人の一生って、まったく違ったものになるんでしょうね。
とにかく、一生はあっという間に終わってしまうので、
最近は、もっと沢山の人と笑ったり、おしゃべりしたり、楽しい時を過ごす時間を大切にしなくては、
と思うのです。
作品を通して、そういう事が出来れば最高ですね。
そして、足って大事ですね。
友人のアドバイスでスクワットを始めました^^。何しろ歩かないので、これだけは頑張って続けたいと思います。

さて、11月のグループ展に向けて、ピンクッションを三つ作りました。
今回は少しロマンティックな感じです。

pin2

襟のような、花弁のような、道化のような。
pin1

pin3

pin5

こちらは蕾のような。
pin4

コーヒーのガラを乾燥させて、針の通りの良い麻布でクッションにしています。
コーヒー豆の油分で、はりが錆びないのだそうです。

Nyanyも出来ていますので、お楽しみに♡
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。